« 番外編vol.52 リターンズ | トップページ | vol.77 QUOカード »

2006-04-18

熟練の技

昨日から働いてます。

昨日から普通に授業やってます。

いいのでしょうか。

いや、僕的には非常にいい経験ではあるけども、

子どもにとって、ね。

 

 

 

そんなことより、

今日1度他の先生の授業を見せて頂いたんですが、

なんつーか、

あっぱれ!と言うしかない。

スゴ過ぎます。ウマ過ぎます。

子どもの気持ちを掴むのが、巧いこと巧いこと。

感心しきりでした。

とっても勉強になりました。

が、同時に

とっても凹みました。

嗚呼、なんて自分は未熟なんだと。

改めて思い知らされた次第です。

 

今の僕には何もありません。

あるのは、職場で最年少という、若さ。

若さは教師にとって大きな武器です。

若いというだけで、子どもは寄ってきてくれます。

ただ、この若さという武器は非常に短命。

もって30歳まででしょう。

それまでに、

どれだけ若さ以外の武器を身につけるか。

どんな授業技術を武装するか。

大変です。

ですが、

頑張ります。

だって、

子どもの笑顔って最高なんだもん。

|

« 番外編vol.52 リターンズ | トップページ | vol.77 QUOカード »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/122920/9656333

この記事へのトラックバック一覧です: 熟練の技:

« 番外編vol.52 リターンズ | トップページ | vol.77 QUOカード »