« ハンバーグ | トップページ | 全国お笑い共通一次試験 »

2006-05-26

無法地帯

今日僕は、

午後から出張した先生の代わりに

2年生のクラスの

給食~昼休み~掃除~5限~帰りの会

までを見てたんですが、

 

えーまあ、

一言で言うと無法地帯でした。

 

 

 

小2の教室は、さしずめ

Jugyoutyuu_1 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

←こんなん

です。

 

 

 

小学校2年生、

ありゃもう動物、いや猛獣ですよ。

 

 

 

とりあえず、最近のお子様たちは

言うこと聞かなすぎ。

 

注意の言葉が右から左へ抜けていき、

注意した5秒後にはもう注意されたことを忘れます。

 

君たちは超若年性アルツハイマーですか?

 

 

 

まあ、日頃僕はいつもニコニコ接しているんで、

やや厳しめな先生に比べて

なめられてるとこもあったでしょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ふっ・・・そうか。

 

 

 

 

 

君たちがそう来るなら・・・

 

 

 

 

 

こっちにも考えがあ・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「静かにしろって言ってるだろうがあああぁぁぁ!!!!!」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

シ━━━━━ン

 

 

 

 

 

無法地帯に、

怒号という名の裁きを下しました。

 

 

 

 

 

一部より、

「怖え~~~」という声が。

 

これ、

僕的にはしてやったりです。

 

やはり、教師として猛獣な子どもたちを統率するには

ちゃんと「怒らせると怖い」ということを

子どもたちにインプットさせとかなきゃダメです。

ってか無理です。

ニコニコしてるだけじゃ、全く聞きません。

生意気を覚えだす2年生たちを

つけあがらせてしまうだけです。

 

 

 

 

 

教室に轟く怒号、

静まる教室。

 

 

 

でも、それでもやはりその数秒後には

また何事もなかったように騒ぎ出す。

そして再び怒号炸裂。

その繰り返し。

 

 

 

午後だけなのに

5回は怒鳴り散らしました。

 

 

 

 

 

ってか、

怒るって疲れるよ。

 

今まで怒声なんて

誰かに浴びせたことないしね。

 

 

 

あと、なにより

精神的に疲れます。

 

つい今しがた怒号った直後に

ペチャクチャ喋られると、

心でお~~~きな溜め息をつきます。

そして、

 

 

 

 

「何回も言わせんなあああぁぁぁ!!!!!」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ええ、大変です。

やれやれ。

 

 

 

 

 

でも君たちが見せる

嘘偽りない無邪気な笑顔には

心底癒されるんだけど。

 

 

 

ウンザリするほどの生意気盛りかと思えば、

ありのままの喜びをたたえた笑顔をふりまく。

 

 

 

君たちのことがよく分からんよ僕は。

 

 

 

 

 

まあ、だからこそ早く一人前の教師になって

君たちのこと、もっと知りたいんだけど。

|

« ハンバーグ | トップページ | 全国お笑い共通一次試験 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/122920/10252879

この記事へのトラックバック一覧です: 無法地帯:

« ハンバーグ | トップページ | 全国お笑い共通一次試験 »