« バルーニスト | トップページ | うな重 »

2006-11-15

視力検査その3

この前、僕の勤務先の学校で

就学時健診(来年度、小学校に入学予定の子の健康診断)

というものがあり、地域の5歳(くらい)児たちが集結しました。

 

彼らは宇宙人です。

(理由:地球の言葉が通じないため)

 

知能検査や内科検診、視力検査などを行いました。

その視力検査でのお話。

 

 

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

 

 

「はーい。じゃあ、これから目のけんさをします。

まず、どちらかかたほうの目をおさえてねー。

そして、あなのあいてるほうをゆびさしてください。

いくよー。

じゃあ、えーっと・・・これは?」

 

 

 

すると、

 

 

 

躊躇なく真ん中を指差す5歳児。Photo

 

 

 

 

 

「いや、ま、まあ、それはそうなんだけどね」

|

« バルーニスト | トップページ | うな重 »

コメント

いや、確かに真ん中は穴が空いています。

鋭いつっこみでしたね。

先日、うちの学校でもやりましたが、「宇宙人」だと腹をくくって対応したせいか、比較的平穏無事に過ごせました。(受付の係でした。)

校長先生から、「受付がの雰囲気がすばらしかった!!」と褒めて頂きました。

投稿: ぐっちょん | 2006-11-15 23:19

受付をやられたんですね!お疲れ様です☆
僕は、駐車場で車の誘導→知能検査の監督
ってな感じでした。
「宇宙人」さんたちは、おとなしい子も多いんですが
一部、いろんな意味で将来有望な子がいますからね。
聞く耳など持ち合わせていない。無論、言葉など通じない。
まさに宇宙人。

投稿: かおちか | 2006-11-16 22:22

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/122920/12700653

この記事へのトラックバック一覧です: 視力検査その3:

» 視力と度数の関係 [子供の視力@子供の視力を守ろう]
視力と度数の関係一般的に眼が良い、悪いという基準は視力で判断されがちです。しかし、近視や乱視などの屈折異常を測定するために、視力は適していません。0.1以上の視力の人は、視力と度数の関係がほぼ対応しますが、0.1以下になるとほとんど対応しなくなり、度数の方が正確に測定・把握することができます。例えば度数で±ODの人の場合は、視力では1.0や1.2となり、無限大まで見えます。1メートルから手前が見える、度数マイナス1Dの人の視力は0.5程度。50センチから手前が見えるマイナス2...... [続きを読む]

受信: 2006-11-21 22:21

» レーシック手術に保険の適用はあるの? [レーシック手術で失敗しない!レーシック手術体験談など]
レーシック手術は、ケガや病気による手術と異なり、自由診療となるため、健康保険の適用を受けることはできません。このため、レーシック手術、検査などのかかる費用は個人で負担することになります。ただし、生命保険や医療保険ではレーシック手術を給付の対称にしているケースが多いようです。契約内容によりますので、約款で確認したり、代理店... [続きを読む]

受信: 2006-12-01 11:42

« バルーニスト | トップページ | うな重 »