2006-12-23

番外編vol.119 キーカバー

付けてみた。

番外編vol.119 キーカバー

 

きゃわゆい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006-12-19

vol.119 キーカバー

鍵が笑う。vol.119 キーカバー

 

こないだ前橋行ったとき

ちょっと足を延ばして「イオン高崎ショッピングセンター」にて買い物。

そのイオン内のヴィレヴァンで遭遇。

 

 

今まで何度かスマイルのキーカバーは見つけてきましたが

ちゃちいゴムだったりスマイルの表情がイマイチだったりで

購入には至ってませんでした。

 

しかーし

 

今回出会ったスマイルはいい表情してる。

やや値は張るけど

いい表情してる。

いいゴム使ってる。

ゴムの良さが表情に出てる。

 

車のキーについてる

モーターキーホルダー」とも併せ

僕の鍵まわりはかなりスマイリーです。

 

 

鍵の開閉、という

無意識的に毎日ただ繰り返していただけの行為に

"笑顔"という華を添える。

 

日常が和らぐ。

 

スマイルグッズを僕の周りに交ぜこんで、

そこにあるのも忘れていた彼らの笑顔を

ふと目にしたとき、

束の間の休息を与えられたかのように

時間が、空間がゆっくり優しく流れる。

 

僕はこの程度のことを"幸せ"と呼んじゃうよ?

 

 

KEY COVER:¥315(SIZE about 3.5×3.4cm)

鍵だけに、笑い声は「キッキッキー」ってね:priceless
 

お金で買えない価値がある。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006-12-15

vol.118 スマイルピース

「ベルマーク」

 

懐かしい響きですね。

 

今日、学校で

ベルマークに関するプリントが配布されたんですが、

そこになにやら気になるものが紹介されてました。

 

新しくベルマーク運動に参加したスマイルピースについて

vol.118 スマイルピース

 

"スマイルピース"とは、

『インターネットを通じてベルマークを集めることができる

初めてのサイト』

だそうです。

 

具体的な手順としましては、

  1. スマイルピースのホームページへ!対象商品をチェック!!
  2. そこでお買い物やサービスを利用
  3. 商品と一緒にピースが届きます。小さなシールです!
  4. みんなで持ち寄って
  5. 1枚の台紙に貼って集めてね!
  6. 1000ピース以上で交換できます
  7. 封筒に入れて
  8. イーイーアイへ送付
  9. ベルマークが届きます!(ピース数と同点数のベルマーク)

 

ちなみにこのスマイルピース、

同点数の"図書カード"にも換えられるそうです。

 

 

 

まあ、正直手間のかかりそうなシステムです。

が、その意義は少なからずあります。

集められたベルマークは

教育設備・教育活動支援・補助金等に変わるとのこと。

 

ちなみに、実は僕

1人暮らしのときから地味にベルマーク集めてました。

Bellmark

気にせず捨てちゃう人も多いだろうけど

僕はなんか捨てられません。

 

子どもたちの未来のために。

子どもたちのスマイルのために。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006-12-12

vol.117 赤みそ家

一昨日の昼飯。

 

ネットカフェで「博士が愛した数式」のDVDを見た後

ラーメン食いたくね?ということになり

ネットで検索。

 

味噌ラーメン食いたくね?ということで探して

出てきたのが、ネットカフェ至近にあった

赤みそ家ヌードルみの作」。

 

店名がちょっとアレなのが気になるところでしたが、 

ネットでこのメニュー名を見つけたとき

僕の心は決まりました。

 

「マヨとんこつラーメン」

 

ええっ?

マヨトンコツ??

 

一瞬、いや二瞬くらい目を疑いました。

ラーメンにマヨですか?

ラーメンにマヨかけちゃいますか?

 

・・・・・・食べましょう。

 

「マヨとんこつラーメン」。

あまりにも危険な響き。

しかし、

マヨネーズ好きの僕がこのメニューを目にしてしまった以上、

この「赤みそ家」の挑戦から逃げるわけには行かない。

「まよネーズ」の名に懸けて!

 

 

っつーことで、

マヨとんこつラーメンvol.117 赤みそ家

(&味玉)

 

写真ではわかりにくいですが、

マヨネーズの油的なものが

ガンガンに浮いております。

 

分離♪

分離♪

油が分離♪

うっひょーっ♪

こりゃ太る♪

 

勇気を出していざ一口。

 

 

・・・・・・ん?

意外とイケる。

 

 

マヨネーズの酸味で、

以外にサッパリいけます。

 

「マヨネーズ」と「ラーメン」

こりゃもしかしてアリな組み合わせなのか?

 

 

 

・・・・・・

んなわけあるかボケ━━━!

 

 

 

このラーメンの

後半の飽き方は異常。

 

満足してたのはせいぜい3口までだよね。

徐々に体が拒絶を開始するよね。

麺に絡もうとする分離したマヨネーズを

必死に振りほどき口に運ぶ。

あとは、食事というより戦いだったよね。

スープなんて飲むわけないよね。

みなさんは、分離し液状化したマヨネーズ(とんこつ風味)を

飲みますか?

 

なんにでもマヨネーズを入れたらいいってもんじゃない

と何度言ったらわかるんでしょう。

まったくもう。

 

 

ちなみに、相方さんが食べた「味玉みそラーメン」は

甘めの味噌でまあまあ美味しかったです。

僕も普通のラーメン頼めばよかっ・・・

 

 

 

そんな、いわくつきの「マヨとんこつラーメン」を

なんとか完食できたのも、

サイドメニューと平行して(口直ししつつ)食べてたからです。

豚やきめし(?)vol.117 赤みそ家

 

やきめしなのに、何故か

大量の茎わかめが投入されている。

豚以上に入っている。

完全に「茎わかめやきめし」。

 

まったくもう。

 

 

 

ところで、なんでこのラーメン屋を

すまいりーこれくしょん。」として紹介してるのかというと、

こちらのお店の伝票の裏側にはアンケート欄があり、

その「良い」評価のほうのマークが

スマイルになってたから。vol.117 赤みそ家

 

まあ、いくら僕がスマイル好きだからといって

あの「マヨとんこつラーメン」を食べて

うまっ。

に"○"をつけることなどありえませんが。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2006-11-22

vol.116 調整豆乳

ウチの冷蔵庫開けたら、

スマイル発見。

サラッとおいしいvol.116 調整豆乳

 

 

 

ちなみに僕は飲んでません。

でも、

納豆を毎日食べてるので

大丈夫(?)です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006-11-21

vol.115 健康こだわりショップ

地図見てたら、変なの発見。

 

vol.115 健康こだわりショップ

(英訳:「How are you?」)

 

 

 

So so.

 

 

 

地図に気分を尋ねられたのは初めてです。

 

どうしてもその場所が気になったので、

行ってみました。

 

 

 

そこにあったのは、

科学添加物を売らない、安心安全な、健康食品・健康雑貨の小売店

有限会社 お元氣ですか

 

 

 

その店名もさることながら、

僕の心を奪ったのはやはり

看板にあるロゴマーク。

 

そう、

スマイルです。vol.115 健康こだわりショップ

 

 

 

そんな笑顔で

お元氣ですか」と言われれば、

「I'm fine thank you.」と答えましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2006-11-20

vol.114 不動産

vol.114 不動産

そのパルティーレのすぐ近くに、「スマイル館」という名の不動産が。スマイル好きであり、且つ不動産業に少なからず関わっていた僕としては、気にならないはずがありません。気になる存在です。気のおけないヤツです。気を許しています。気が狂いそうです。

スマイル館は、不動産のトータルプランナーや〜

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006-11-06

完成

完成

完成

完成

眠気に耐えてよく頑張った!感動した!!
子どもたちに贈る、smileとforever love。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006-11-04

vol.113 ポストカードpart3

vol.113 ポストカードpart3

の い こ い 支     ト し こ

カ ら こ る え     キ ま ろ

ナ れ に か て     も い が

  る   ら く       そ っ

        れ       う て

        る       な

        人

        が

 

 

 

 

 

君へ贈る言葉。

 

 

 

君のとなりにいるのは、

ずっと僕だから。

 

もう、決まってるんだから。

 

ずっとずっと、

しあわせのとなりで。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006-11-02

vol.112 ココセコム

指付きvol.112 ココセコム

サティにて発見。

 

ココセコム」という位置検索サービスの看板に、

このスマイルはいました。

 

"位置検索サービス"

例えば、

ランドセルに付けるなりしておくと

子どもの居場所を把握したり、

無事を確認できる、という代物です。

 

 

 

こんなものを持たせざるを得ない

こんな世の中じゃ、ポイズンですが、

実際、僕の勤務先の小学校の子どもたちも、

全員が非常ベルを持つことになっています。

(帰りの会とかで間違ってベル鳴らしちゃうヤツが必ずいてうっせーの)

 

ホント、生きにくい世の中になったものです。

 

そんな世の中のあおりを一番受けているのが

子どもたち。

彼らの行き場はことごとく制限される。

子どもたちだけではゲーセンにもゲーム屋にも

ショッピングモールにも行けない。

下校には保護者がついてくる。

もちろん道草など許されない。

食う余地など全くない。

ただ、学校と家を往復するだけの日々。

 

たった2つの社会しか知らないで、

どうやって子どもたちが広い見識など得られようか。

いざ彼らが別の社会に降り立ったとき、

彼らに何ができようか。

 

知らないこと、

知る機会さえ与えられないことは、

子どもたちにとって不幸以外の何物でもない。

 

 

 

しかし、そうは言っても、

子どもたちが様々な危険にさらされる昨今、

やはり安全を第一に考えざるを得ない。

安全の保障なくして、教育は行えない。

だから、こう問わざるを得ない。

「セコムしてますか?」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧