2006-09-23

立浪

立浪

試合途中ですが帰りの電車の関係で帰路についてます。谷繁見逃し三振はねーよ。でも久々の生観戦おもしろかったです。やっぱスポーツは生観戦だね。今日は初回の荒木のファインプレーだけでも観た価値アリでした。ウッズあの守備はねーよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Its' a chance!

Its' a chance!

山本昌対ガトームソンのノーヒッター対決!立ち上がり山本昌打たれすぎ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

谷繁

谷繁

谷繁

もうすぐ試合開始!そんなことより寒い!神宮寒い!上に羽織るもん持ってきたのにそれでも寒い!なめてたわ、神宮の風。神宮乃風。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

明治神宮野球場

明治神宮野球場

明治神宮野球場

明治神宮野球場

指定席空いてた!さすが神宮!しかも奮発して¥4500の特別指定席とったら前から6列目!近っ!てか明治神宮狭っ!これ外野フライ全部ホームランなるんちゃうの!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

伝統の一戦

伝統の一戦

そんなこんなで東京に来ています。阪神vs巨人戦を観るためです。プロ野球観戦なんて何年ぶりでしょうか。東京ドームに来たのは何年ぶりでしょうか。久しぶりのプロ野球生観戦に胸弾ませていましたがしかしなんと指定席完売!当日券は立ち見席のみ。マジっすか。完全に予想GUYでした。想定GUY。腐っても阪神巨人戦ということでしょうか。立ち見かー。おっちゃん立ち見キツいわー。ってことで方針転換してただ今神宮球場に向かっております。神宮球場で行われているのは中日ヤクルト戦。地味!この試合なら座れる…よね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006-07-25

アンフェア?

試合成立狙い「故意の三振」 高校野球秋田大会

 

「故意の三振」を指示。

確か漫画"ドカベン"で江川学院の中(あたる)投手が明訓高校の4番山田のこと敬遠しまくってたとき明訓高校の土井垣監督はノーアウト満塁で2番殿馬と3番山岡に「わざと三振しろ」という指示を出して2アウト満塁という敬遠し難いシチュエーションを故意に作ったなんてことあったようななかったような。

まあそんなことはいいとして。

 

 

 

「わざと三振」はアンフェアなんだろうか。

「わざと四球」の敬遠とは違うのだろうか。

 

 

 

僕はいずれも

1つの有効な策であると思います。

 

フェアorアンフェアなんて、

そもそも論点がおかしい。

正しさを求めるとこが、ズレてる。

 

ルールの中でいかに策を練り、

時には相手を欺き、

ずる賢く戦うかは

(サッカーで言うマリーシア)

勝利への重要なファクターであり(←ファクターって言いたいだけ)

そこで脳みそ使うのは監督の大事な仕事でしょう。

 

少なくとも、

「最後まで一生懸命やろうとしていたのに、

負けた以上の屈辱だ。悔しい」

などと、

実は自らも雨天中止による試合不成立を目論み遅延行為をするよう指示していた

(「故意の三振」の指示はその遅延行為に呼応したものだったらしい)

くせに、

そのことを棚に上げて

易々と相手への非難の言葉を吐くなんてことは、

監督という立場の人がしてはいけない。

 

 

 

「故意の三振」はアンフェアですか。

だったら「隠し球」とかどうなんの?

説明してみなって、高野連さん。

 

できないよね。

役員さんたちみんなおじいちゃんだもんね。

ごめんね、おじいちゃん。

 

 

 

フェアってなんなんでしょう。

 

おそらく日本の言うフェアって

近年の小学校の運動会なんかで見られる

「順位をつけるのは良くないからみんなでお手々つないで一緒に仲良くゴールしましょうね~」

ってのに似たニュアンスだよね。

 

 

 

おえっ(吐き気)

 

 

 

日本のお偉いさんたちは

どんだけデリケートな人材を大量生産したいんでしょう。

 

最近の子はさ・・・

打たれ弱すぎでさ・・・

プリントの丸付けでさ・・・

間違いを訂正しただけでさ・・・

泣きだすんさ・・・

「先生ヒドイ・・・」って・・・

いや、間違いを丸にするわけにはいかないから・・・

 

頼むよ・・・

 

今、子どもには何を教えるべきか。

何を身につけさせるべきか。

大人たちはちゃんと考えてください。

もちろん僕も考えます。

子どもは悪くありません。

悪いのは周りにいる大人たちです。

子どもは大人を映す鏡です。

あなたの背中を、子どもは見ています。

 

 

 

ずる賢さ、というものがあってこそ、

正々堂々とした戦いも、また輝く。

 

競争をし、勝負をし、勝敗をつけてこそ

勝ちの喜びを知り、

負けの悔しさを知る。

物事の両面を知る。

少なくとも2つの視点を持てる。

世界が2倍に広がる。

 

 

機転の利いたずる賢さを

「アンフェア」の一言で排除する。

大事な教えの機会を逸している。

もったいない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006-04-28

「次からは命をかけてマウンドに走り、相手を倒したい」

清原登録抹消 過激発言は反省

 

清原って何なん?

 

「足のけががなかったら、本当にそういうことをして取り返しがつかなかった。」

もう、あまりにもアレだね。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006-02-22

小松なんて知らねえよ、冬。

内海“引っかけ問題”で追試落第

 

しょうもない。

広岡しょうもない。

 

小松もしょうもない。

自惚れも甚だしい。

小松辰雄なんて知らんし。

 

同県出身ならまだしも

「同じ北陸なのに名前も知らんのか」

って。

そんな無茶な。

 

なに「北陸の先輩」って。

その理屈だったら、関東出身の場合

「関東の先輩」の名前はみんな知ってる

ってことになりますよ。

 

やれやれ。

 

 

 

OBの存在は日本野球界の癌だな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005-12-06

@nifty:NEWS@nifty:無責任巨人OB会“何を今さら”のホリ擁護(夕刊フジ)

リンク: @nifty:NEWS@nifty:無責任巨人OB会“何を今さら”のホリ擁護(夕刊フジ).
 

 

 

プッ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005-09-12

バカ言う奴がバカ

巨人OB会・広岡副会長 原氏を推薦

 

ホント馬鹿ばっかだね。

 

 

 

伝統。

 

OB。

 

旧態依然。

 

 

 

クソだね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)